So-net無料ブログ作成
内臓脂肪 ブログトップ
前の5件 | -

ダイエットで脂肪が落ちる順番。内臓はどれくらいの順番? [内臓脂肪]

ダイエットが順調にすすんでいくと、脂肪が落ちていきます。

内臓が落ちるのはどれくらいの順番なんでしょう。


・内臓ははやい

脂肪が落ちる順番は

肝脂肪→内臓脂肪→皮下脂肪

この順番で落ちていきますから、内臓の脂肪が落ちるのは

割とはやいタイミングです。

感覚的にいうと、あ、ちょっと痩せてきたかな?って思える時は

もうすでに内臓の脂肪はだいぶ落ちてると思ってもらって良いです。


・健康目的だと

内臓脂肪を落としたい。というのは主に健康目的です。

健康目的だけで考えると、見た目、ちょっと成果が出てきた

かな?って思えることには、もう目的達成できてたりします。


・お腹がひっこむのが遅いきがする

はやい段階で内臓の脂肪が落ちるというけれど、お腹のタプタプは

なくならないですが?と言う人がいますが

タプタプは皮下脂肪です。

内臓脂肪のお腹は

つまめる、とか
ぷよぷよ、とか

そういったものじゃなくて、なんだか根本的にお腹でかいね。

と感じるのが内臓脂肪です。

ですから、内臓脂肪は落ちてるが皮下脂肪がまだの場合

お腹はでっぷりは、小さくなった気がするけど、なんとかかんとか・・・。

という表現になります。

つまり、内臓脂肪は、もう落ちてる。


コメント(0) 
共通テーマ:美容

お腹が固いから内臓脂肪が溜まってるって言われた [内臓脂肪]

Q.

エステでお腹が固いから内臓脂肪が溜まってます

って診断された。


A.それ営業トーク。

そりゃ商売ですから、あの手この手、色んなこと言いますよ。



ちなみに内臓脂肪は、病院で健康診断しないとわかりません。

手で触った程度でわかりません。

だって内臓周辺につく脂肪を内臓脂肪って言うわけですから

内臓を外から触れませんもの。


もしかして、そのエステの人がゴッドハンドだったのかも

しれませんけどね。


よく揉んだら脂肪が落ちやすくなりますとか言われるけど

ことの真偽はともかくとして、内臓脂肪は揉めないからね。


個人的な感想としては

割と質の悪い営業トークをするのね。って思ったわ。


コメント(0) 
共通テーマ:健康

内臓脂肪を減らすというナイシトール。効きますか? [内臓脂肪]

・内臓脂肪を減らすというナイシトール。効きますか?

効きまへん。


・いや、ちがうわ

ナイシトール飲んで、内臓脂肪を減らすことはできるけれど

おそらく想像するような万能、劇的な効果は無い。

そういう意味で、効きません。と言える。

なぜそう言い切れるのか?


・台無しにする

まず一番は、コレ。

ナイシトールに限らずなんですが、せっかく漢方なり

サプリなりで、ちゃんと脂肪が減ってるにもかかわらず

それを上回る脂肪増加してたら効果ないように感じますね。


せっかくサプリが300gの脂肪を燃やしても

2kg食って脂肪増やしてりゃ、そりゃ効果ないとおもうでしょう。


・それじゃない

ナイシトールが減らすのは内臓脂肪です。

で、これはCMなんかのイメージのせいでもあるんですが

お腹がぶよんってなってるのって、内臓脂肪が原因であることも

多少ありますが

多くの理由は

皮下脂肪が多いことと、お腹周辺の筋肉が衰えてるから。

というのがお腹ぶよんの理由の大半なんです。


ですから、いくら内臓脂肪を減らしても

決定的なお腹ぶよんが無くならないなーって印象をうけて

しまうわけです。


・気づいてない

ぶっちゃけ、漢方やサプリだけで減る脂肪なんて

気持ち程度レベルですよ。

だから、気が付いてない。そういう可能性もあります。


・だから

だから、ナイシトール効きますか?って聞かれたら

効きません。と言い切ります。


正確に言うと

効いても気が付かなくて、実感わかないでしょう。

という意味ですが。



コメント(0) 
共通テーマ:健康

内臓脂肪と中性脂肪 [内臓脂肪]

・内臓脂肪が多いと中性脂肪も多い?

中性脂肪が多いなら、内臓脂肪も多いです

ですが、中性脂肪の数値が低くても内臓脂肪が多い可能性は

ありえます。

ですから、中性脂肪が高いなら内臓脂肪が多いんだと

気を付けるべきですが

中性脂肪が低いからといって内臓脂肪が低いと油断してはいけません。


・内臓脂肪を減らせば中性脂肪は減る?

内臓脂肪を減らせば中性脂肪は減ります

間違いなく減るか?と言われると言い切れない部分も

ありますが

まぁ、多くの場合は、肝脂肪と内臓脂肪が原因で

中性脂肪値が高くなっているわけですから

内臓脂肪を減らすように生活していけば

自然と中性脂肪値も減ります。


・内臓脂肪と中性脂肪を減らすにはどうすれば良い?

内臓脂肪を減らすには、ダイエットです。

食事習慣のコントロールと運動習慣のコントロールを

します。


・やっぱりそれしかない?

なんか飲むだけで脂肪が溶けて燃えて、うっひゃー。

みたいなのが無いか?と想像してるかもしれませんが

そんなのありまへん。

ある意味、あきらめて素直にダイエットしましょう。

それが結局、一番手っ取り早いですし

内臓脂肪などの健康に対する良いことだけじゃなく

色々と良いことがいっぱいありますから。


コメント(0) 
共通テーマ:健康

内臓脂肪を減らすには? [内臓脂肪]

・内臓脂肪を減らすには?

内臓脂肪を減らすには、どうしたら良いでしょうか?

ダイエットしましょう。

ダイエットするにはどうしたら良いでしょうか?

食事と運動を管理することが一番なんですが

優先順位で言うと、食事をどうにかするほうが

先です。食事をどうにかしつつ運動を導入する感じですね。

これで内臓脂肪は減ります。当たり前ですけど。


・内臓脂肪を減らす食事第一段階

では、具体的に内臓脂肪を減らすために行う食事。

食事は、いきなり色んなことをしようとすると

ストレスになって続きません。段階を踏むことが大事です。

まず最初の段階はカロリーをどうにかすること。

基礎代謝ってあります。性別年齢、身長、体重から割り出される数値です。

この数値は、生きていくために最低限必要なカロリー数ですから

これ以下にする必要もないですし、人間、生きていくいがいにも歩いたり

立ったり座ったり生活するわけですから、基礎代謝以上摂取しても良いです。

つまり

一日の総摂取カロリーを基礎代謝以上、基礎代謝の1.5倍以下におさめること。

この段階は、基礎代謝の1.5倍以内なら何をどれだけどのように

食べても構わないんです。こう考えると楽です。


・内臓脂肪を減らす食事第二段階

一日の総摂取カロリーをストレスなく自然にコントロール

できるようになったら次の段階です。

今度は、栄養バランスを考慮する。

偏ったらダメです。偏るというのは、特定の栄養素、たとえば炭水化物等

を跳びぬけて摂取することも偏ると言いますし

特定の栄養素を全く摂らないようにするというのも偏ると言います。

バランスよくまんべんなく栄養素は摂取すること。

現代人の食生活で意識して摂取する栄養素はタンパク質。

何をどれくらいという細かい数値はありますが

摂取カロリーを規定以内で、栄養素をまんべんなく摂ろうとすると

勝手にバランス良い食生活になります。

摂取カロリーと栄養バランスが取れていれば

何をどれだけ食べてもOKです。


・内臓脂肪を減らす食事第三段階

カロリーをコントロールして栄養バランスをコントロールできたら

次の段階。最終段階。量をコントロールします。

この段階ではじめて量をどうにかするんです。

普通のダイエットなら即、量をどうにかしようとします。

これがストレス、失敗の素なんですね。

量をコントロールするのは最後の段階です。

この段階では、摂取量を少しづつ減らします。

ちょっとづつで良いです。徐々に徐々に減らします。

ただし摂取カロリーと栄養バランスを満たせる範囲までです。

ムリしないとこの二つが満たせないくらい食事量を減らすのは

やり過ぎですので注意。


コメント(0) 
共通テーマ:健康
前の5件 | - 内臓脂肪 ブログトップ
結婚

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。