So-net無料ブログ作成
皮下脂肪 ブログトップ
前の5件 | -

ダイエットしてできた皮のたるみはどうすれば良い? [皮下脂肪]

ダイエットして順調に痩せたは良いものの、皮のたるみが

できてしまった。それは、どうすれば良いのでしょう。


・皮のたるみの原因

皮のたるみの原因は、急激に痩せ過ぎたから。

ダイエットがすごくうまくいったんだぞ。的な勲章のような

ものですが、まぁ、皮がダルダルは、いやですね。


・皮のたるみの解決策

基本的な解決策は、時間経過しかないんですが

それでも多少は助けになります。

血行が良くなると、皮のたるみの解消の助けになりますから

軽く汗ばむ程度の運動をすると、皮のたるみ解消の助けになります。


・皮のたるみの予防

皮のたるみの基本は時間で解決しかないですから

皮がたるまないのが理想です。

ですから、予防を心がけるのが一番です。


皮をむやみに引っ張らない。
急激に体重を減らさない。
血行が良くなるように心がける。


これを行うことで、予防になります。

具体的には

気になっても身体をつままない。
一ヶ月に減らして良い体重は、3%程度。
食事管理だけじゃなく、軽い運動も行う。

これで、皮のたるみを防げます。



コメント(0) 
共通テーマ:美容

皮下脂肪はマッサージでとれますか? [皮下脂肪]

・皮下脂肪はマッサージでとれますか?

あーこれは頑固な脂肪ですねーマッサージしないと

とれませんねー。

しつこい脂肪はマッサージしないと燃えないんですよー。

専門の我々が一生懸命マッサージして外へ追い出しますね。


全部、営業トークですのでキニシナイで良いです。


・皮下脂肪は

皮下脂肪は、マッサージしなくても燃えます。

食事と運動ちゃんとしてれば、マッサージしなくても

燃えます。


正確には

マッサージをすると燃えるのを補助してくれます。

しかしマッサージしただけでは燃えません。


まとめると


皮下脂肪はマッサージしなくても燃える。

皮下脂肪はマッサージすると燃えやすくなる。

皮下脂肪はマッサージしただけでは燃えない。



何が言いたいかというと

楽な道に走らないでちゃんとダイエットしなさいってこった。


コメント(0) 
共通テーマ:健康

【ただの】セルライトがふくらはぎにつぶしかたとかありますか?【業界用語】 [皮下脂肪]

Q.

セルライトがふくらはぎにあるんです。つぶしかたとかありますか?


A.セルライトというものはありません。ただの業界用語です。

セルライトでボコボコしてますね。しつこいですからプロによる入念な

マッサージが重要ですよ。

セルライトを流すためにこちらの機械を使って流しましょう。

セルライトがふくらはぎにいっぱいついてますね。これがダイエットの

邪魔をしてるんですよ。こちらのマッサージをしましょう。


ぜ~んぶ、営業トーク


セルライトは気になる目立つ箇所にある皮下脂肪のことを指す

ただの、美容系業界用語です。

医学的にはセルライトなんて言葉はありません。

わかりやすく説明するためにいわゆるセルライト的ななどという

表現くらいは使うかもしれませんが

単なる皮下脂肪です。


Q.え!?でもボコボコしてるよ


A.ボコボコしててもしてなくても同じ皮下脂肪ですよ。


Q.落ちにくいんじゃないの?


A.表面に一番近いから落ちないように感じるだけ

セルライトと呼ばれる皮下脂肪は目に見えますよね。

だから意識にとまって落ちにくいと感じるだけです。


Q.実際落ちにくいと思うんだけど


A.他の皮下脂肪と同じですよ。


Q.じゃあなんでセルライトが!とか言うの?

A.脅しですよ。営業トーク。


Q.でも気になるんですけど


A.普通にダイエットしてたら気にならなくなりますよ。


Q.セルライトのために特別な何かをする必要は?


A.無いです。普通にダイエットしてれば良いです。


Q.じゃあなんでセルライトマッサージとか言うの?


A.だから脅し。商品売るための営業トーク。



コメント(0) 
共通テーマ:健康

腹筋で皮下脂肪は減りますか? [皮下脂肪]

・腹筋で皮下脂肪は減りますか?

残念ながら、思ってるようなことは起きません

もちろん、腹筋運動は、立派な運動ですから

そりゃ脂肪を少々燃焼しますよ。

ですが、そのキツサやかかる時間を考えたら

同じ分だけ有酸素運動をしたほうがはるかに

脂肪を減らせるんです。

ですから、腹筋してお腹周りの皮下脂肪を減らす

ということは、できません。


・なぜ腹筋で皮下脂肪が減らないのか?

腹筋運動は筋トレです。お腹周りの筋肉を鍛えるんです。

筋肉を増やす運動は、脂肪を燃やしません。

※運動ですから多少は脂肪もやしますけど微々たるもんです。

さらに、特定の部位の脂肪を狙って燃やすということは

人体の構造上できないと思ってもらって良いです。

腹筋運動すればお腹周りを動かすんだから

お腹周りの脂肪が減るぜ。というのは間違い。


・じゃあなぜ腹筋で皮下脂肪を減らそうという人が多いのか

まず、減らしたい箇所を動かせば、そこの脂肪が燃える

んじゃないか?というイメージですね。

さらに、身体をバキバキに鍛えてる人の発言。

「最後は腹筋でお腹周りの脂肪を絞り落とします」

こんなこと言うんです。

バキバキに鍛えてる人は

食事はガチガチにコントロールして

筋トレはバリバリ全身やって

有酸素運動もヘロヘロになるほどやって

その上で、最後の最後、一絞りで腹筋をやる。

ってことなんです。だから

単純に腹筋でお腹周りの皮下脂肪を落とせるというのは

間違い。


・結局どうしたら良い

では、お腹周りの皮下脂肪を落としたければ

結局どうしたら良いのでしょう。

簡単です。ダイエットしたら良いんです。


食事の適切な管理と有酸素運動と筋トレ。


これです。これしかないです。残念ながら。

何をするかは自分と向き合って決めていけば良いだけです。



コメント(0) 
共通テーマ:健康

皮下脂肪の落とし方:運動にて落とすには [皮下脂肪]

・皮下脂肪の落とし方:運動で落とすには

皮下脂肪だからといって特別な運動はありません。

やることは、有酸素運動。

ジョギングでもウォーキングでも自転車でも

踏み台昇降でも水泳でも、何でも良いです。

自分が出来る、続けられることをやれば

全く問題ないです。


・よく勘違いすること

よく勘違いすることですが、皮下脂肪を落としたい部位の

運動をすればそこの皮下脂肪が落ちると思うこと。

たとえば、お腹周りの皮下脂肪を落としたいから腹筋をする。

というのは、間違い

お腹周りの皮下脂肪を落としたい時でも、それいがいの箇所の

皮下脂肪を落としたい時でも、有効な運動は有酸素運動。


もう一つ勘違いしやすいことですが、汗さえかけば

皮下脂肪が落ちると思ってること。

たしかに、脂肪が減るとき汗を伴います。それは間違いないです。

しかし、汗をかいたからといって脂肪が燃えてるわけではないんです。

たとえば、サウナに入って汗をかいても、半身浴して汗をかいても

別に脂肪が燃えてるってわけじゃないです。美容や健康には良いこと

でしょうけども、脂肪を燃やすという点に関してはあまり意味がありません。

ということは、サウナスーツなんかを着て、汗をボリボリかいて

ジョギングするのと、普通に涼しい恰好して普通にジョギングするのとでは

脂肪燃焼が変わらないということです。どっちが良いことなんでしょうね。


コメント(0) 
共通テーマ:健康
前の5件 | - 皮下脂肪 ブログトップ
結婚

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。