So-net無料ブログ作成

総コレステロールと中性脂肪の違い [中性脂肪]

総コレステロール、中性脂肪という言葉

健康診断に出てくる言葉です。しかも気にする言葉と数値。


・総コレステロールと中性脂肪の違いは何?

簡単に言うと

中性脂肪と各コレステロールのすべてをひっくるめて

総コレステロールと言います。

総コレステロールの中に中性脂肪が含まれていると思ってください。


・コレステロールと中性脂肪の違いは?

どちらも脂肪の一種ではありますが、それぞれ役割が違います

中性脂肪は、脂肪細胞の中に蓄えられている成分です。

必要に応じて脂肪酸になりエネルギーとして消費されます。

コレステロールは、細胞や各種ホルモンの原料になります。

エネルギーとしての消費は、ありません。


・減らしたい場合、やり方が違うとか?

減らし方はどちらも同じでできます。

中性脂肪はエネルギーとして消費。

コレステロールは原料として消費だから、これらを減らす場合は

やり方が違うんじゃないの?と思いそうですが

原理は違えどもやることは一緒です。

食事管理と適度な運動


・なんで食事管理と適度な運動ですか?

中性脂肪はエネルギーとして使われるわけですから

減らしたい場合はエネルギー管理をすれば良いですよね。

食事管理で入ってくるエネルギーを減らして

運動で、出ていくエネルギーを増やす。

コレステロールの場合は原料として消費されますから

食事管理で、入ってくる原料を減らして

運動をすることによって消費される各ホルモンを補充するために

コレステロールが原料として消費される。

というわけです。


中性脂肪を下げる作用のあるトクホ、ニッスイが開発。詳細はコチラ




■最新記事
Powered By 我RSS
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
結婚

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。